婚活パーティーで素敵な異性と出会えた

友人に一緒に参加しないかと誘われました

友人に一緒に参加しないかと誘われましたある女性からお話しませんかと誘われました名前が呼ばれカップル成立しました!

結婚に全く興味が無いといえば嘘になりますが、仕事が忙しいこともあり、なかなか異性との出会いも無く、半ばあきらめていました。
そんなある日、友人から婚活パーティーに一緒に行ってみないかと誘われました。
自分のようなつまらない人間が、カップルになれるわけなどないと思い、正直、乗り気ではありませんでしたが、どうしても来て欲しいと言われ、渋々承知したのが始まりでした。
当日になって、会場へ行くと、自分と同じように、男性同士の友達、または女性同士の友達の2人から3人のグループでそれぞれ固まって雑談をしている様子でした。
このままで、果たして異性との交流があるのかと思いきや、実際にパーティーがスタートすると、状況は一変しました。
まずは、自己紹介からはじまり、積極的な友人は、自己アピールをして、軽いジョークを交えながら周囲を和ませ、我が友人ながら、相変わらずこいつは凄いなと思いました。
つづいて私の番が来ましたが、このような場に慣れてないこともあり、名前と職業と趣味を言うまでが精一杯で、友人からも、もう少し盛り上がることを言えと突っ込まれたほどです。
こんな調子ですから、今日はもうダメだと感じ、あとは飲食やおしゃべりをひととき楽しめたら、それでいいと思っていました。
全員の自己紹介が終わると、食事やお酒を楽しみながら、自由に会場内を移動して、おしゃべりをする時間になりました。
多くの方は、積極的に移動しておしゃべりをして、相手のことを知ろうとしたり、理想の相手を見つけようという姿勢が伺えました。